• 小笠原について
  • 泊まる
  • 遊ぶ
  • 食べる
  • 小笠原へ行こう!
  • お買い物
  • 小笠原での過ごし方
  • よくある質問と答え

よくある質問と答え

気温や服装は?

父島月別の平均気温、降水量は下記のとおりです。
服装計画の参考にしてください。(気温については平均より±3℃位、動きがあります)

kionkosuiryo1.gif

■服装
個人差はありますが、下記を参考にして下さい。。

通年
・日焼け対策として、日焼け止めや帽子、長袖Tシャツなど。
・山歩きされる方は、雨具をご用意ください。


12~3月
陸:日中は長袖Tシャツでいることもありますが、北寄りの風が吹いた場合や朝夕冷える場合も ありますので、風を通さない厚手の上着、トレーナーなど保温性のある衣類、長袖Tシャツを ご用意ください。下も長ズボンが良いでしょう。
※山歩きされる方:長袖・長ズボン。体温調節ができるようトレーナー・フリースなどの重ね着。

海:ウェットスーツ。海から上がったら、すぐ水気を拭き、乾いた服に着替え身体を温めましょう。
※ボートでお出かけの場合、風を通さない厚手の上着、トレーナーなど保温性のある衣類、長ズボン。

4~5月
陸:晴天の日中は、半袖Tシャツ。朝夕や悪天候にも備え、風を通さない上着・トレーナー等。
※山歩きされる方:長袖Tシャツ、長ズボンなど。

海:ウェットスーツ。海から上がったら、すぐに水気を拭き、乾いた服に着替え身体を温めましょう。
※ボートでお出かけの場合、風を通さない上着。

6~9月
陸:半袖Tシャツなど真夏の装いですが、日焼けには十分注意しましょう。朝夕は涼しく過ごせます。
※山歩きされる方:長袖または半袖Tシャツ、薄手の長ズボン。

海:水着可。日焼け対策のTシャツ又はラッシュガード(遊泳用ナイロン製シャツ)。
海から上がったら、乾いた服に着替え身体を温めましょう。

10~11月
陸:晴天の日中は、TシャツもOK。朝夕の涼しさに備え長袖Tシャツ。11月は天候によっては
肌寒い日もあるのでトレーナー・フリース・上着等。
※山歩きされる方:長袖または半袖Tシャツ、長ズボン。

海:ラッシュガード。11月下旬よりウェットスーツ。

小笠原のお天気

小笠原の天気は「小笠原村気象情報」にてご確認頂けます。

小笠原のお天気はこちらから

  • 母島観光協会
  • 小笠原ブログ
  • 小笠原村観光局
  • 小笠原ベストマッチ
  • Tokyo Islands